Shiro’s diary

どん底から夢を見る。

はじめて挑戦『100万円あったら』+α

今週のお題「100万円あったら」

こんばんは。Shiroです。

今日は初めての「今週のお題」に挑戦しようと思います。

『100万円あったら』

皆さんだったら何に使いますか?

私だったら、

「バイクの免許を取り、バイクを購入する」

これが一番ですね。

実を言うと、バイクにとても憧れがあります。

きっかけは仮面ライダーなんですが、

バッドマンやキャプテンアメリカといったMARVEL作品が好きで

「バイクかっこいい~~!!乗ってみたい~~~!!!」と

映画を見るたびに思ってます。

特にハーレーは後部座席でもいいので乗ってみたい……

 

ちなみに何故バイクの免許やバイクの購入をしていないかというと

お金が無いからです(ド直球)

今は時間だけはいっぱいあるので、100万円あったら今すぐにでも叶えたいです。

が、そう簡単に100万円は降って来ないので

今はYoutubeのバイク動画で満足してます。

ちなみに一番のおすすめはCABHEY RIED ON!!さんです。


www.youtube.com

 

モトブログ(motovlog:オートバイ等に乗っている人が記録したビデオログの一種)も

良いんですが、Cabheyさんのバイク+キャンプ+ええ声(DJ風)は

見てるだけで楽しいですし、

バイクだけでなくキャンプもやってみたい!とワクワクできるのでおすすめです。

あと純粋にホーネット(ホンダの250ccバイク。現在は生産終了)が羨ましい!

※2021年現在、Cabheyさんは別のバイクに乗り換えています。

100万円、あったらなぁ……。

 

さて、最後に先週の本、そして今週の本についてを書き残して終わりにします。

先週はメンタリスト DaiGoさんの『超習慣術』を読みました。

「人の50パーセントは習慣でできている」とは、なるほど言い得て妙だと思いました。

正直、全体的に「どっかで聞いた事のある話だ…」と思いながら読んでいたのですが

継続が習慣を作り、習慣が人間を作る」、結局これが人間の真理なのでしょう。

DaiGoさんの本はより分かりやすく書かれていたので、何かを習慣づけたい人には

導入本として是非お勧めしたいです。

私も今の勉強を習慣づけできるよう、本書を参考に頑張っていこうと思います。

 

そして、今週の本はこちら

 京都大学の教授をされているという鎌田浩毅さんの本です。

私は完全文系なのですが、表紙の『理系的「知的生産戦略」のすべて』という

言葉に惹かれて書店にて購入しました。

調べてみると、鎌田先生はかなりのユニークな教授のようで…。

この本からどんな学びが得られるのかが楽しみです。